​クリスマス オンラインコンサート情報
2021年12月31日まで限定公開
毎年、開催しておりますクリスマスコンサートを、オンライン配信にてお届けいたします。
配信日時やコンサートのリンク情報は、こちらに掲載いたします。
2021年 音楽ゲスト
ソプラノ:坂井田 真実子
​ピアノ:石井 里乃

プログラム
「クリスマスキャロル・メドレー」
あら野のはてに/あめにはさかえ/まきびと羊を/歓喜の歌/もろびとこぞりて
編曲Maki Ueda

「I”ll be home for Christmas 」
作詞/作曲 Kim Gannon Walter Kent
編曲 Luke Duane

「特別インタビュー」 坂井田真実子/石井里乃/野村卓一 牧師

賛美歌より「九十九の羊は」
編曲 石井里乃
CD『Count Your Blessings』収録曲

賛美歌より「雨を降り注ぎ」
編曲 石井里乃
CD『Count Your Blessings』収録曲

賛美歌より「きよしこの夜」
編曲 Richard Walters

ショートメッセージ 「クリスマスの喜び」
野村卓一 牧師

「O Holy Night 」
作曲 Adolphe Charles Adam、作詞 Placide Cappeau、編曲 秋 敦子

収録:上作延キリスト教会

CD「Count Your Blessings」詳細情報
https://www.wisdomsound.net/music

坂井田真実子アーティストページ
https://sakaidamamiko.com/

あしあと/Footprints(インタビューに出てきた曲のご紹介)
マーガレット・F・パワーズ 作詞/柳瀬 佐和子 作曲
演奏:ユーオーディア管弦楽団・合唱団
https://youtu.be/RJXmviSuSFk

 


アーティストプロフィール

坂井田真実子

ソプラノ 高校まで自由学園で学び、国立音楽大学及び同大学院修了。ロータリー財団奨学生として渡伊。伊セギッツィ国際ソリストコンクール聴衆賞(2位) 受賞。文化庁新進芸術家海外研修派遣員としてウィーン留学。二期会会員。日本同盟基督教団 和泉福音教会会員。キャリアを順調に積んできた2016年のある日、国指定難病 視神経脊髄炎を発症、一時は下半身不随となるも「病を得、自分で動けなくなって、神様を近くに感じる事ができた」と、神に感謝し続けた。現在は後遺症や病症と共存しつつステージへ復活。「奇跡のソプラノ」と言われている。

 

石井里乃

ピアノ 国立音楽大学卒。同大学大学院演奏員を経て、文化庁在外派遣員としてドイツへ留学。州芸術財団基金奨学金を得て、カールスルーエ市立音楽大学大学院を特待生で修了。同大学附属オペラ研修所に務める傍らSolistenexsamenに進学し、修了時にドイツ国家演奏家資格を最優秀で取得。国立音楽大学大学院授業補助員(ドイツ歌曲重唱研究)、及び、桐朋学園大学大学院嘱託演奏員(ドイツ歌曲演習)。日本声楽家協会ピアニスト。

今年、発売されたアルバムの中から「Count Your Blessings」ぜひご覧ください。